チゴハヤブサ雌飛翔

エゾハルゼミが高らかになくようになり、葉っぱは繁茂だし、もう森林の野鳥観察は無理でしょう。
昨日も確認できたのは、キビタキ、オオルリ、センダイムシクイくらい。それも声のみ。
草原の野鳥観察にいよいよ移行ですな。

しかし、それにしても閑古鳥。やっぱり、今年、野鳥の数、異常に少ないと思うのは鳥見子だけでしょうか?
先日シーズン初認した、オオムシクイさえ、声が無しの昨日。うーん、どうした?



3日続けて今日も良いお天気になりそうですが、明日からはお天気が崩れるようです。
さーー、急いでいろいろ見廻ってこないとね。



さて、わたしが昨日アップしたチゴハヤブサはどうもまだ抱卵前…と書きましたが、昨日もただただ飛び回るという…。

【足を片方出して飛ぶチゴハヤブサ雌】
飛翔 チゴハヤブサ


足を片方だけ出して飛ぶチゴハヤブサ雌ですが、これは怪我をしているのではなくて、雄からのプレゼント受け渡しを待っている、用意している足のようです。

去年こんな様子をみた時は、怪我してるのかと心配しちゃったけど、餌渡し、プレゼント受け取りの用意なようです。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード