FC2ブログ

クロスジギンヤンマ 産卵

昨日は晴れ間が多かったものの、時折時折曇り。結構暑い日でした。
今朝は薄曇り。予報では午後から晴れなんですけどね。




さて、昨日、ある野鳥を見に行ったら、トンボに詳しい方に出会えました。ラッキー♪

そこれで、昨日アップし、同定が不安だったトンボ「クロスジギンヤンマ雌」画像を見ていただきましたら、間違いなくクロスジギンヤンマ雌です!と。
ああ、間違えてなくて、良かった。

【札幌市西区某所にて産卵するクロスジギンヤンマ雌】
クロスジギンヤンマ 産卵



クロスジギンヤンマ 産卵2




でね、クロスジギンヤンマの北上は激しく、この3年ほど前から手稲山などで確認数も多くなり、北広島某所ではクロスジギンヤンマのヤゴが2000程も確認されているとか。

ただ、鳥見子が見た場所では公式?初記録か???、みたいですけれど、他では増えてるみたいです。
まーあ、鳥見子見た場所ではトンボ取りの方、おられませんからね、初記録にもなるでしょう。


クロスジギンヤンマが増えたということは、温暖化影響でしょうか?とお聞きしたら、そうじゃないですかねぇ〜、とも答えてくださいました。

そういう情報、本来なら本州のトンボ=クロスジギンヤンマが増えてるぅー、みたいな情報、ぜひネットに出して欲しい。発信することにより、温暖化警鐘になるから、是非、新聞発表とかして欲しいなーと、思う鳥見子でごじゃりました。

やっぱり南方系?トンボが産卵、地球環境変わりつつ、はヤバイ。



それと、昨日はシオカラトンボや、夏代表「ギンヤンマ」も鳥見子前で飛翔しておりました。コオニヤンマも見たし、もう数日で7月。夏ですね。

さーー、ムカシトンボ。最後だろうから、探しに行こう!

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード