FC2ブログ

アメリカヒドリ エクリプス

昨日も30度を越え、どうなってるんでしょ、札幌。今日も30度、明日などあ31度にまでなるそうです。

そして、ここのところ不安定なお天気が続く札幌。面白いものが入っているのでは?と、思っています。
が、シギも、ハマシギが出現数が多くなったり、鴨類が増えだしたりと、秋に突入の感じがします。
我が家にも、シメや、アオジがくるようになりましたし。



さて、そんな増えて来た鴨の中に、ヒドリガモを見つけました。そして、この子も…。
採時している、ひときわ白い子がいますでしょ?。アメリカヒドリのエクリプスかと思うのですが、如何でしょう?

【アメリカヒドリ エクリプス】


ヒドリガモは、茶色っぽい体色ですが、この子はより一段と色が白く、目立つ個体でした。



わたくし事ですが、わたしが関わる子が、このたび、10月5日、盲導犬になりました。
彼女は約1年半わたしと関わって生活していました。
そして、去年の10月から訓練を受け、いままで経過。
その間、盲導犬に向かない…なぜなら、帰り道に意欲がなくなる、などなど、色々ある子でしたので、家に戻ってくると思い続け、1年間待ちました。
が、このたび、盲導犬になったとの連絡が。

盲導犬になってしまえば、もうそれを引退するまでは、私は彼女に会えません。
ユーザーさん、お願いします。
その子は、少し癇癪をおこしたり、大きな声でしかると、尾を引いたりする子ですが、どうか、どうか、かわいがって下さいませ。
手塩にかけて、愛情たっぷりにその子を心血注ぎ、育てました。色々なことも経験させて上げました。
どうか、どうかよろしくお願い申し上げます。

書いていても、切なくて涙が出ます。頂くために、パピーウォーカーをしているわけではないのですが、
あまりに心血注ぎ育てたので、別れがたく…。

彼女を待っていようと、彼女の一年前の写真を、パソコンから消せずにおりました。
が、昨日、盲導犬になったとお知らせ頂いたので、それを整理しました。
でも、どの写真も、涙無しには見られません。整理する手も、止まってばかり。
走るのが、何より好きな彼女。出来たら、また走らせて上げたい。
盲導犬は遊ばないよ、と遊ばせないよ、と、言う方も居ますが、彼女は走るのが好きなのです。
また、思いっきり、走らせて上げたい。

パピーウォーカーに向かない鳥見子の独り言でした。どうしても、書かずにはおられませんでした。
ひとりごとと、聞き流して下さい。すみません。

スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

とろた様へ

有り難うございます。どうもわたしはパピーウォーカーにむきません。思入れが強くなってしまい、盲導犬のお仕事を理解しているのに、涙ばかり出てしまいます。この子は、盲導犬にむかない、不適だといわれ続けていた子だったもので、なおさら無理してるのでは?と、彼女のことが案じられて、しょうがないのです。独り言を聞いて下さり、感謝です。どこかで盲導犬を見かけたら、がんばってね、と、声をかけて上げて下さいね。お願い申し上げます。

お察しします

たくさんの愛情を注がれてよい盲導犬になれたことに違いありませんね、きっと忘れずにいてくれると思います。

Re: お察しします

有り難うございます。ちょっと凹みぎみの鳥見子です。
この画像はお会いした場所での撮影ではないのですが、ね、白いですよねえ?。不思議な子。

お察しします

野鳥にも、パピーにも愛情深い鳥見子さん。お察しします。こないだのワンちゃんも、おっとりとして落ち着いた人格でしたね。
ヒドリガモがいるのはわかったのですが、アメリカのエクリプス…気がつきませんでした。この暑さでカモを見ると違和感ありますね。
プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード