FC2ブログ

シロハヤブサ 若い雌

今年は積雪多なので、意を決し、今朝5時半から某所森林を歩いて来ました。が、やっぱり、案の定、山に入る入り口は積雪多。奥へ入れるものではありません。

が、入り口付近でも楽しめました。

アオジ、アカハラをシーズン初認。もうアオジもアカハラも囀り沢山してましたから、渡来はもっと早かったのでしょう。
他は、シロハラ、ツグミ多数、アカゲラ、ベニマシコ、コウライキジ、ヒバリ、ホオジロ、などなど。
コウライキジは、保呂打ちをし、盛んに盛んに鳴いていました。



さて、昨日は「シロハヤブサ」若い雄を出しましたが、今日は「シロハヤブサ」の若い雌。

【シロハヤブサ 若い雌】
シロハヤブサ 若い雌
シロハヤブサ 若い雌 posted by (C)鳥見子


鳥見子が車をたまたま停めたところに、すーっと来て、真上に止まってくれて、びっくり。
窓からそっと望遠を出して撮影したものが上記です。
ハヤブサ達猛禽は、ご存知用心深い野鳥ですが、道南の砂原でのシロハヤブサ観察でも思いましたが、えっ?みたいに寄せてくれることがあるシロハヤブサ。


シロハヤブサの雌雄ですが、昨日の「シロハヤブサ 若い雄」に比べ、通称ハヤブサ髭がとても薄いこと。体が太く大きいことから、雌雄判別しました。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード