FC2ブログ

三列風切が抜けたミヤコドリ

三連休中日の今日、これから雨になるそうです。折角の綺麗な紅葉も、これで落ちてしまうかしら?



さて、タイムリーに野鳥情報を出さない鳥見子ですが、ちょっと可哀想な状態になっているので、この子をアップします。ミヤコドリです。

【三列風切が抜けてしまったミヤコドリ】
三列風切が抜けているミヤコドリ4
三列風切が抜けているミヤコドリ4 posted by (C)鳥見子


頂いた情報によりますと、10月13日からこの2羽は居るらしいので、今日で3週間もの長逗留になりますね。

オホーツク海側では結構見られるミヤコドリですが、日本海側では、まあまあ珍しい種になるミヤコドリ。
嘴にカミソリの歯を挟み、取れなくなってしまった可哀想なミヤコドリは、一昨年の確認でしたから、札幌近郊では鳥見子が知る限りですが、2年ぶりのミヤコドリになります。

彼らの英名はEurasian Oystercatcher オイスターキャッチャー、つあり二枚貝を好んで食べる野鳥です。
多分その二枚貝と間違えて、嘴をカミソリ2枚歯につっこんでしまったのでしょうが、可哀想に。
嘴が開かないのなら、食べられません。落鳥してしまったでしょうね。

その時も2羽で渡来でしたが、今回も2羽が長逗留。夫婦なのかなー。
が、この2羽のうちの1羽が、カミソリの歯ではないものの、ちょっと可哀想な状態になってしまってますの。この画像見て下さいますか?
【片方の三列風切りがごそっと抜けている ミヤコドリ】
三列風切が抜けているミヤコドリ1
三列風切が抜けているミヤコドリ1 posted by (C)鳥見子


三列風切がごっさと抜けてしまっています。可哀想に、多分、前日までなんでもなかったですから、1昨日の遅い時間か、昨日、カラスか猛禽に引っ張られてしまって、抜けたんじゃないかしら。
換羽ならば、どちらも対照的に抜けるはずなので、多分そうなのでしょう。



皆様、このミヤコドリ、普通に飛べてはいますが、このように、けっして良い状態ではありません。あまり追いかけずに、そっと見守って頂けたらと思います。

タイムリーに野鳥情報をアップしない鳥見子ですが、三連休で何かこのミヤコドリにあっても…と、アップさせて頂きました。

明日は、静止状態でも、三列が抜けた子と、そうじゃない子の判別が付くので、そのお話をアップします。


スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード