FC2ブログ

ミズクラゲ

今日の札幌は晴れです。が、我が家の上には真っ黒い雲が大きく広がり、ドッカーンという雷の音も遠くに…。気をつけなくっちゃ。

でも、昨日の湿度は凄かったですけれど、今日は一転、湿度も全くなく、気持ちの良い風が吹いています。



今時期、北海道の海岸を歩いていると、この「ミズクラゲ」が良く打上げられているのを見かけます。

【ミズクラゲ(ヨツメクラゲ)】
ミズクラゲ
ミズクラゲ posted by (C)鳥見子


ミズクラゲ別名ヨツメクラゲの分布は世界各地。日本は北海道西部以南。
傘の直径は15センチから20センチですが、時に30センチ。日本で最も普通に見られるクラゲです。
時に大きい群れが、河口から河川の気水域に入ることもあり、大量発生することもあるものですから、その時は漁網が上げられなくなったり、発電所の冷却水取り入れ口を詰まらせたりするクラゲだそうです。

調べると、4つ葉のように見えるのは、生殖腺で、雄は白、雌は薄い赤色か、紫、褐色とか…。
今度見る時に、鳥見子、そこを注意して見てみましょう。
野鳥でも、雄か、雌か解ると面白いもの。それと同じく何のものでも同じではないでしょうか?

また、ミズクラゲは刺さないと言われていますが、触ったりすると体調の良くない時や、皮膚の弱い部分などは、腫れてしまったり、痒みが強く残ったりするようですから、気をつけて下さいね。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード