FC2ブログ

フラッグ付き(宮城県亘理町の鳥の海放鳥個体) キアシシギ その後

昨日、エゾハルゼミの声を聞きました。例年6月になってから聞くエゾハルゼミの声。いやいや、今年は桜も開花が早かったし、ライラックの開花も例年より10日早くライラックも開花。エゾハルゼミの声も早いですねぇー。野鳥の渡来はあまり感じなかったけれど。



さて、5/16午後鳥見子が観察したフラッグ付きキアシシギの訂正及びその後を…。
山階鳥類研究所にご連絡したところ、お返事いただき、感動的なことがわかりました。

まず、このキアシシギは、わたくし、フラグ色黄色が、オレンジ色が変色したものと判断し、沖縄放鳥個体と思いましたが、2012年5/13に 宮城県亘理町の鳥の海で捕獲、放鳥された野鳥なのだそうです。

【フラッグ付き キアシシギ】
宮城県亘理町の鳥の海放鳥 キアシシギ
宮城県亘理町の鳥の海放鳥 キアシシギ posted by (C)鳥見子


つまり、この子は2012年春には渡りをしていますから、少なくとも2011年生まれの個体。4歳くらいにはなっていそうです。



それと、なんとこの子、今年、2015年5月15日に大阪府泉南市で観察されてるんですって。
つまりーい、鳥見子が見た前日に大阪で観察。前日に大阪ですよ、大阪。

つまり、たった1日で北海道まで北上です。たった1日でです。
たった1日というか、多分大阪府の観察は午前でしょ?、24時間未満で大阪、札幌近郊間を移動。すごくありません?

なんか、とっても感動しました。

それからも鳥見子、ちょこちょこ、この子がいるか見に行っていますが、その後続けてみられていないので、渡ったのかもしれません。1日で直線距離約1200キロを移動なんですよ。この小さい野鳥が…。
(つまり、時速何キロ?。24時間として、時速50キロ。12時間で時速100キロ。時速100キロってことはないでしょうが、少なくとも時速50キロ以上で移動ですよね?。ひえーー。)

だから、やっぱりこの子の負担になるリング、フラッグですが犠牲を強いている以上、こんな記録を出して、教えてくれたこの子のために、野鳥の立ち寄り場所など保護しないとなーあと、強く思った鳥見子でした。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます

コメントありがとうございます。
大阪→札幌近郊間約1200キロをこの小さい体で一直線に渡ってきたんですね。すごい力です。
こちらがフラッグをつけて、彼?に負担を強いている分、こちらがそれに報いないとと思います。貴重な記録に携わることが出来、良かったです。そして細かい観察が必要なのだなと、また強く思いました。

No title

すごいですね、小さな渡り鳥のなのに。
シギのような渡りの経由地が広範な鳥はほんとに大切にしないと、ですね。
プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード