FC2ブログ

珍鳥コケワタガモ雌 

今朝の札幌は小雨。12月に雨なんて、ほんと北海道というか札幌というか、お天気変なのぉー。
今週は祭日が間にあるし、のんびり屋の鳥見子さんでも、暮れ近くはバタバタ。さ、さっさと、色々なことしなくっちゃ。



さて、もう話題になってしまっているし、観察や、撮影に、追いかけるってったって、海の中の子ですから、追っかけようもないでしょうと、珍しくタイムリーにアップします。コケワタガモ(雌と鳥見子は思ったのですが…)です。

【コケワタガモ 雌成鳥】
(珍鳥)コケワタガモ


【コケワタガモ 外国図鑑図版】
コケワタガモ 外国図鑑
コケワタガモ 外国図鑑 posted by (C)鳥見子


珍鳥コケワタガモがこの地に現れたのは、2014年1/26頃〜2/27までの約一ヶ月間。
今年の1月にも、もしかしたら来るかしら?と思っていましたが、記録なし。
ところが、今年は2015年12月16日正午過ぎ、またこの子を確認しました。

この子と申しましても、同個体かは正確には「?」、ですが、多分多分同じ場所に出現ですし、珍鳥=そうそう居る、入る種ではありませんから、前回と同個体の可能性が高く思えます。

潜水ガモは、大人になるまで2年かかると、前回のコケワタガモアップの時、教えて頂きましたが、この子、前回はバフがたくさんあったのにほとんど無し。浮かぶと横に見える白い2本線もはっきりと出て、あなたは雌だったのね、になりました。

でね、この地で観察しておりましたら、2014年より前、2013年にもこの地でこの子をたった2日間だけ見たのよ、とおっしゃる方に出会えました。
つまり、多分、多分ですが、2013年、2014年、2015年と、時期はちょっとだけ違いますが、3年続けてこの地にこの子現れなようです。

コケワタガモの雌幼鳥から成鳥へという過程の画像が見れるなんて、観察できるなんて、すごい。
道東にコケワタガモは出ることがありますが、それとて、こんな近くに観察じゃないし、どんどん観察機会は減ってきていると聞きます。
すごい記録です、これ。



ただ、ここは漁民の方々も多く、釣りの方々も多く来る場所。お仕事のお邪魔にならないように鳥見子はお昼休みにこの地を訪れるようにしています。

全国から、この珍鳥見たさにみなさまが殺到し、漁民の方々のお仕事お邪魔になってしまったら、一般の私たちは出入り禁止になるかもしれません。そうならないよう、節度を持ってご観察を…と思い、鳥見子それもあってタイムリーにアップです。

あ、それと、昨日も数日前にハヤブサを見た地で、ハヤブサ雌を観察しました。無事餌が捕獲できたようで、建物の上でムシャムシャそれを食べておりました。
晴れていたら、見通しが良いので、なおここに来る気がします。また観察したいと思います。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード