FC2ブログ

十勝方面で見たマガンの群れ

今日は朝から快晴の札幌。昨日よりは、鳥見子、寒く感じませんし、なにより日差しが力強い。春ですねえー。
って、午後から大荒れの予報が出ているので、今日の下見、さっさとせねば。
あそこに行って、ここに行って、って野鳥の出現場所まで行くのに、スノーシューで歩いたり、春近しと言っても冬道なんで、時間がいつもよりかかるから、予定通りには行かないかな?



さて、一昨日は、タゲリが2羽、ハイイロガンが1羽が、某所に出ているというので、探しに行ってきましたが、はい、どちらも撃沈しました。

タゲリはある場所で1羽越冬していたらしいのですが、それが2羽になったということは、もう移動したのでしょう。
タゲリや、ホウロクシギの渡来は早いですからね。

で、ハイイロガンも必死に探しましたが、こうですもん。マガンがこんなに居る中から見つけるのは至難でございます。

【マガンの群れ】
マガンの群れ


見ているうちにオジロワシが上空を飛べば、数千単位の群れがわーーっと飛ぶし,こんな群れが一箇所ではなく、あちこちにあるので、野鳥にとってはひとっ飛びも、こちらにとっては結構な距離だし。
うーん、この中にいたのかなーあ?

ハイイロガンは、マガンよりもひと回り大きいので、それを目当てに探しました。
だって、採餌していたらピンクの嘴も色が変わってしまっているし、ピンクの足だってシギチドリと同じく泥に汚れていたらピンクになんて見えないじゃないですかぁ!

きっと十勝方面に行かなくても、宮島沼あたりに戻ってきたらハイイロガンには会えるのでしょうけれど、この群れよりももっと大きくなった群れの中からハイイロガンを探すのは至難かもしれません。



【2016年3/8 確認野鳥】
オジロワシ、オオワシ、ハイイロチュウヒ雌、ケアシノスリ、ノスリ2以上、タンチョウ2ペア以上、オオハクチョウ、オオヒシクイ、シジュウカガラン5以上、マガン多数、ウミアイサ、カワアイサ、ミコアイサ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、コガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、マガモ、クロガモ、キンクロハジロ、スズガモ、ヨシガモ、ダイサギ、アオサギ、ツメナガホオジロ10以上、ホオジロ雄3、アカゲラ、カラ類など
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード