FC2ブログ

2016年4月14日 札幌市内に現れたトモエガモ雄

今朝は風もあり、薄い長袖シャツだとちょっと寒いかな?の朝になりました。
北海道札幌は3日連続夏日が続き、暑くなったり、寒くなったりで、どうも体調イマイチ、風邪ぎみ鳥見子。
でもね、昨日、目的のある野鳥動向が少し見えてきたので、嬉しいかも?
でもでもでも、あと☆つの目標の子、どこへ行ったやら。なんとかせねば。




さて、昨日はトモエガモ雌をアップしましたが、今日はトモエガモ雄を。
と、言いましても、この撮影は先月の4月14日。一ヶ月以上も前の画像です。しかも、この子の滞在はたった1日だったとか風の便りに聞きました。
札幌で、トモエガモ雄が見られたのは、久しぶりじゃないかしらねえ。
鳥見子も数年ぶりのトモエガモ雄でした。

【トモエガモ雄】
トモエガモ 雄


トモエガモは、ロシア極東部で繁殖しますが、日本、韓国、中国などで越冬します。が、過度の狩猟などにより激減。一時期総数7万5000羽までに減少しましたが、現在は50万羽ほどに回復したとされています。けれど、日本で越冬する個体数は回復していなくて、以前絶滅が心配される絶滅危惧種の野鳥「トモエガモ」。

渡りルートなどは日本野鳥の会などがつけた発信機などで解明されつつあるようですが、貴重なカモに出会えて嬉しいです。また君、来年も戻ってきてね。

トモエガモ渡りルート




モンキチョウも3日前に追尾行動をしているのを見ましたし、コムクドリも抱卵が始まったようです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード