FC2ブログ

エゾライチョウ 巣立ち雛

今日も朝からピッかり晴れて、昨日と同じ感じ。
でもね、昨日もですが、風は冷たくて気持ち良いんですよ。けど、黙って日差しを浴びていると、じりじり、じりじりと暑い。森に入ると、ひやっとして気持ち良くても、今度は蚊が寄ってくるしぃー。

昨日はそんな森を歩いてきましたが、目的の野鳥には結局出会えず。なかなか難しもんです。
あ、エゾライチョウが目当ての野鳥ではありませんよ。都市公園を歩いていましたから。



さて、昨日の続き。

ある道を歩いていると、エゾライチョウ雌が足元すぐ横から飛び出し、木に止まりました。
エゾライチョウを見るといつも思うことですが、大変複雑な模様です。一枚一枚の羽を見てみたくなる野鳥、エゾライチョウ。やっぱり大きくて、綺麗♪と思ってみていると、
黙ってみていたのに…、こちらは動かないのに…、またバタバタと飛び出すもの。それが以下。

はい、ご明察。エゾライチョウの巣立ち雛でございました。

【エゾライチョウ 巣立ち雛】
エゾライチョウ 巣立ち雛


がね、飛び出したと申しましても、まだ飛ぶには不十分の成長段階なのでしょう。確かにこの画像を見ても、顔や頭の周りにまだ産羽もあるし、尾羽も親と比べたらまだ3分の1くらいだし…。飛び出したのに、木に上手に止まれなくて、えっちらオッチラっていう感じで、バタバタ落ちながら?やっと止まったって感じでした。そして鳥見子を見て、移動したいんだけれど、まだ上手に飛べないからでしょう、枝伝いに、よろよろと伝って動きました。

それに対し、さっきの親はというと、寄ってくるわけでもなく、さっさと何処か奥のほうへ飛んでしまいました。

「ほれまあ?」と思ってみていると、嫌ですねえーー、ものすごい勢いで(鳥見子、間違いなく撥ねられると思いました)走ってくる車1台。それに驚いて、この雛も奥へ落ちるように飛んで行きました。

でもね、だまーってまだそこに鳥見子が居ると、その雛が飛んで行った方向=やや遠くから、「チリリリリ」とまるで虫みたいな細い声が聞こえてきました。
多分ね、それ雛の声なのでしょう。聞いたこともない、不思議な、表現しにくい声でした。

かわいそうなので、その場を離れた鳥見子。
次の日、また2匹目ドジョウは?と同時刻に行きましたが、シーーーン。ま、そう上手くいくわけありませんよね。

2016年7月7日、この辺りにエゾライチョウって巣立ち雛を連れて歩いてるんです。という、記録のお話でした。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード