FC2ブログ

コムケ湖フラッグを付けられたトウネン

北海道のこの連日の蒸し暑さ。異常ですね。
先日の日曜のNHKで、温暖化により、本来北海道には上陸しないと言われていた台風がこれからどんどん上陸する可能性が高くなっている。突然の豪雨なども多くなるだろうとのこと。
とても恐ろしい内容でした。
テレビ=全てが真実じゃないかもしれませんが、温暖化か?、と思っていたこと、やっぱり本当だったのかも?

夏バテのところから、今度は秋バテ(体のだるさ、食欲不振=自律神経が疲れる乱れる 体温調整 気温差が激しいと自律神経がが疲れる、乱れることからくること)もありえますし、体調も気をつけて、がんばりましょう。



さて、昨日午前11時頃、札幌近郊の海岸線でこんな子を見つけました。
足を見てくだだいますか?。青と青のフラッグ2つをつけたトウネンです。

調べると、この青と青のフラッグ二つを付けたのは北海道のコムケ湖。これから、そういう野鳥の集計をしている山階鳥類研究所にご連絡し、詳しいことをお聞きするつもりですので、お返事きたら、またこちらに書かせていただきます。

【コムケ湖でフラッグを付けられたトウネン】
コムケ湖フラッグ トウネン


小さい雀台の体の子トウネンに、こんな事して!、と怒られる、嫌がられる方もおられることも、鳥見子、存じております。
確かにこの小さい体で、ちょっと大きめのフラッグ二つ+もう片方の足にもメタルリング。
この子に少なからずの負担、間違いなくあるでしょう。

が、この子のこういう行動によって、渡りルート解明にもなる。
それを報告し、人がそれをわかることにより、そのルートの保全などに役立て、この子に恩返しする。
それがこの子の負担に対する恩返し?、義務?、だと思っています。

ごめんね、負担をかけて。でも、恩返しするからね、鳥見子。ありがと、トウネンちゃん。

皆様ももしどこかで、こんなフラッグなどをつけた野鳥を見かけることがありましたら、是非!、必ず!!、山階鳥類研究所にご連絡くださいませ。連絡先、連絡方法など、以下に貼っておきます。ご参考になさってくださいませ。

フラッグのついたシギチドリを見つけたら
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード