FC2ブログ

ヒレンジャク 幼鳥

今朝の札幌、細かい雪がよーく見ると降っていて、数ミリの積雪がありました。

朝6時頃、札幌では震度1の地震。福島などでは、M7.3の地震があり、高さ1mの津波も観察されたとか。
原子力発電所も止まっている様で、うーん、何かもっと大きいことがあってからじゃあ遅いのに……、人が制御できないものを動かしてるのはなぁー、と思う鳥見子です。



さて、昨日は積雪前に行っておきたい場所に数名様と行ってまいりました。
はい、お陰様で、しっかりスコープで観察することも出来、目的野鳥get。久しぶりでしたので、嬉しかったぁ〜。
とても追いかけられる野鳥ではないので、その画像をタイムリーに、とも思ったのですが、先に昨日お話していたヒレンジャク幼鳥を先にアップしますね。


さて、以下の画像は、ヒレンジャク幼鳥が(一番最後の画像だけは、奥に成鳥も写り込んでおりますね)、某所で水浴びをしようとホバリング?している画像です。

【ヒレンジャク 幼鳥】
ヒレンジャク 幼鳥2



ヒレンジャク 幼鳥3




ヒレンジャク 幼鳥4



どうでしょう。昨日アップの子、石の上に居る子よりも、胸に縦の線がはっきりとあり、冠羽も短く、体色もぼやっとしている様子がわかるでしょうか?

キレンジャクの幼鳥も、鳥見子が見るかぎりですが、このヒレンジャク幼鳥と同じく、体色がぼやっとしていて、冠羽も短く、そして胸に縦線はっきりあり、と思っています。

この幼鳥、1月のピーク時になると、まず見ることは叶いません。シーズン初め、渡来当初の時だけにこのヒレンジャク幼鳥、キレンジャク幼鳥は観察できます。ですから、1、2ヶ月で大人の羽になってしまうのでしょうかね。
面白いです。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード