FC2ブログ

チュウサギ

今朝もぴりりと寒いものの(でも昨日よりはずっと寒くありません)、晴れ、風も無く、穏やかな日になっています。



さて、秘密主義の鳥見子さん、今頃になって、去年春に見たものを出しているという…。
で、去年の春は面白い傾向だったというのを書いていますがぁ〜、
面白い傾向=セイタカシギがやたらと多かったことの他にぃ、この子、「チュウサギ」もやたらと見かけたのでした。

【チュウサギ】
チュウサギ


よくこちらで鳥見子、ダイサギの越冬例や、越夏例など、北海道の鳥事情が変わってきていると、書いておりますが、さすがにコサギはまだ滅多に見られませんし(というか、それについてもまた書きますね。)、チュウサギはもともと個体数が少ないこともありますけれど、なかなか見られない種。それが去年の春は、見るもの、見るものがチュウサギだった時もあり、不思議だったんですよぉー。



さ、今日はもう一つエントリーを書きますかな。うーん、どうしようかなーあ。昨日宣言してきた野鳥は無事見れたんですが、書くこと他にあるし、火曜にしましょうかね。またもったいつけて、ごめんなさーい。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

akiさまへ

akiさま
おはようございます。今日は晴予報でしたが、雪が降る朝になりましたね。おたくに回りの雪は大変ではありませんか?

さて、いつもコメント頂き、ありがとうございます。
チュウサギのことですが、失礼ですけれど、もしかしたら去年ご覧になられているかも?しれませんね。それほど去年は多く見かけました。
コサギ、チュウサギ、ダイサギはとても良く似ています。コサギは足が黄色なので飛んだり、足が出ていればすぐ解りますが、それとてそこが見えないと、首を伸ばしてて大きく見えたり、ダイサギも首を縮めていて小さく見えたりと、わたしも未だ未だの人間ですが、待てよ!となることも多々です。ましてチュウサギは珍しい種になるので、鼻から居ないやと思ってダイサギだーあと思って見てたりして、待てよ?!になったりすることも(苦笑)。

で、ヘラサギのことですが、新聞にも出たこともあるほどですから申し上げますが、この数年ちょろちょろと出現情報があることはありますが、珍鳥になります。似た野鳥クロツラヘラサギが世界的に少ない数なのに反して、ヘラサギはそうでもないと言われていますが、どちらも北海道は生息域ではないので、珍鳥になりますね。良いものをご覧になられましたね。よかったですね。

今、シリーズで?、この春の傾向を書こうと思っていますので、そのヘラサギのことも書こうと思っていますが、コメント頂いているのに、大変大変申し訳ないのですが、前回のコメントもなのですが、野鳥の出現場所、鍵コメ以外では具体的にこちらに書かないでいただけないでしょうか?

わたくしブログでは、珍鳥情報や、出現場所、珍鳥でなくとも出現場所を明かさないことにしております。こんな稚拙ブログでも、情報欲しさに来る方が、ログを見ると見受けられるのです。わたくし、意地悪で、みなさまに珍鳥や、野鳥情報を出さないようにしているわけではないのです。情報=みなさまが集まる=それだけ野鳥に負担が増えると鳥見子は考えています。なるべく、落ち着いた環境で渡って行く野鳥や、繁殖する環境を整えてあげたいなーと思うわけでして。ガイドをしているのに何を言う、鳥見せて金もらってるんじゃないか!と言われるかもしれませんが、もし珍鳥情報がでてもお客様にお見せしても、ご配慮をお客様にお願いしているつもりです。申し訳ないですが、そこのところ、ご理解いただきたく存じます。

それと、野鳥図鑑ですが、そこそこデカイ?図鑑は何をお持ちですか?。デカイには、大きさや厚みなどあるので、何を持ってデカイなのかはちょっと想像付きかねますが、北海道専門図鑑ならば、亜璃西社(ありすしゃ、と読みます)がとても良いです。またそのように珍鳥も出る可能性も高い今の世の中。鳥630図鑑(鳥類保護連盟)の図鑑など、お手持ちに1冊あると良いと存じます。また図鑑は嘘も書いてありますので、数冊お持ちになって、読み比べしてみると良いとも思います。ご参考までにされてくださいませ。

本当にうるさいブログで申し訳ございません。ご理解頂けたら、幸いです。鍵コメももちろん大歓迎です。

良い3連休?をお過ごしくださいませ。
(せっかくコメントいただいたのですが、そんなわけで、少し手を入れた失礼をお許しくださいませね。コメントも丁寧に読み、情報を仕入れる方も多々なものですから、すみません。)

ご気分を害されましたら、それも申し訳ございません。ごめんなさいねえ。

No title

チュウサギ・・・
残念ながら、僕はまだ見たことありません。

今年初めて行った場所に、
ヘラサギがいましたが、見たときは、
なんの鳥かわからずに、かえってから
図鑑を見て知りました。
(そこそこデカい図鑑)

でも、北海道専用の図鑑にはのってませんでした。
ってことは、わりとめずらしいんでしょうか?
プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード