シマエナガに会うには…

今朝もマヒワの声が聞こえる中、硬い雪面を歩いてきました。
はい、今朝は、曇り空で、寒い一週間のスタートになりました。
この土日月の三連休がほぼ快晴で、春爛漫だったのですが、春は足踏み状態。



さて、昨朝歩いていましたら、見知らぬご年配の方より声をかけられました。
シマエナガを探してずっとこの数週間歩いているのですが、見つけられません。どこに行けばシマエナガに出会えるのか、教えていただけませんか?、とのことでした。

わたしは、お返事で、
1、シマエナガは個体数が少ないので、なかなか出会えないこと
2、ただ、生息地は限られているわけではないこと
3、なかなか出会えない野鳥でも、冬季や、樹液を飲む今月末までが会える可能性が高いこと
4、カラ類のトップを切って、飛んでくるので、シマエナガの声が聞こえたら立ち止まって待つこと
5、他の野鳥にもいえることだが、シマエナガの声を覚えること
(6、樹液が出ている場所を見つけること)

特に5番=シマエナガの声を覚えましょう、と
3番=冬季や、今時期が会うポイントなので、頑張ってくださいませ、と力説?して、お別れいたしました。

【(一昨日撮影)シマエナガ】
シマエナガ


今年になり、今まで野鳥に興味がなかったけれど、テレビでシマエナガの特集を見てから、是非会いたくなって…とか、ネットで話題になってるシマエナガってどこにいるの?とか、目茶目茶ご質問を歩いていると受けることが多くなりました。

テレビ恐るべし、ネット恐るべしです。

そうですよねー、可愛いですもんね、シマエナガ。
わたしはこの一週間毎日シマエナガに出会えていますから、皆様も会えますよーお。

あ、あと、樹液が出ている場所を見つけるのも、ポイントですからね。皆様も会えますように。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード