FC2ブログ

越冬 イカル

今朝は予報に反し、ぴっかり晴れた朝になりました。
明日は、また春が足踏み予報が出ているので、今日のうちに色々下見をしてしまいましょう。

あれと、あれと、あれと、見てこないと。



さて、もう10日以上前に渡去したようなので、アップしまーす。
某公園に現れていた越冬イカルです。

【イカル】
楓の種を食べる越冬イカル


北海道の場合、イカルの越冬例は多くはありません。
鳥見子も1月にイカルの群れの声を聞いたことが過去ありましたが、一瞬の話。
この子は、10日間?ほども、こちらに滞在し、カエデの実を食べていました。



以前も書きましたが、
私はそんな風にイカルの声は聞こえないのですが、イカルの鳴き声「ヒーコーキー」、が怒って居るように聞こえる事から由来するという話や、 なお、奈良の 斑鳩 ( いかるが ) の里に沢山いたから…とか、諸説あります。

なお、奈良の斑鳩の地名は、かつてこのイカルが多くいたことにちなむらしい、という話もあり、斑鳩にイカルが多くいたから斑鳩という里の名前…、イカルは斑鳩に多くいたからその名になった、とか、そうなると、卵が先、鶏が先?、みたいな話ですけどね。



【カエデの種を食べる越冬イカル】
楓の種を食べる越冬イカル2


「豆回し」や、「豆転がし」の別名もあるイカル。この時もカエデの種を、まー、回す回す、回して食べる食べる。
くるくると嘴の中で回して、見ていて面白かったです。



まだ食べ物は沢山ここにあったのに、渡去した?この子「イカル」。無事渡ってくれたと信じます。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード