チゴハヤブサ 雌雄

昨日は、暑かったぁ〜。昨日の最高気温は27度。それって北海道の5月の気温じゃないじゃん!!
早朝から出たつもりでしたが、みるみる気温が上がるので、パトロール範囲全部回れずに午後早いうちに帰宅でした。

でもね、カッコウの声、しっかり聞きましたよ。5/17がシーズン初認と情報いただいておりましたが、しっかり鳥見子も昨日聞きました。



昨日パトロールし、見てきたのはチゴハヤブサ。
今年の彼らの渡来は例年よりやや早く5月25日頃。直下の画像は5/12のものです。

【雄雌のペアで飛翔するチゴハヤブサ】
チゴハヤブサ 雌雄




で、一昨日昨日と見に行くと、もう抱卵開始?かと思われるペアも…。

【チゴハヤブサ 抱卵開始?(2017,5/16)】
チゴハヤブサ抱卵
チゴハヤブサ抱卵 posted by (C)鳥見子




…、が、こんな巣も…。
【すっかすかの、穴だらけのチゴハヤブサの巣】
心配なチゴハヤブサ巣
心配なチゴハヤブサ巣 posted by (C)鳥見子


すっかすかで、空は見えるし、穴だらけのチゴハヤブサの巣、わかりますか?
けれど、この巣を上記ペア使うようで、この巣真横から2羽とも離れません。

どう考えても、これって卵落ちる確率高いし、無事雛が孵っても、その雛が小さいうちに落ちる可能性が高いと思うんです。
…と、彼らチゴハヤブサペアに日本語で伝えても理解してくれないだろうし、ご近所の方にこの状態をご説明し、何かあったらと、名刺を去年同様渡してきた鳥見子です。
我が家の庭に作ってくれたら、名刺を渡す必要もないですが、そうそう毎日見に行けるわけでもなく…。
この巣、とくかく、と〜〜っても心配。



もうトチノキも、シウリザクラも、藤も、ナナカマド、ハシドイも開花。
コムクドリも、スズメもまだ盛んに巣材運び中。

そうそう、そうだ、一昨日キアゲハとモンキチョウを見ました。そして昨日はカワラヒワ巣立ち雛も見ました。
留鳥は子育てが早い。

毎日早朝ヤマゲラの声が我が家近くで響いていますけれど、巣はどこなんだろなあ?、ほんと。
コルリの囀る姿同様、見つけられず。うーむ。



皆様、良い週末を♪



最近、本州の方で、野鳥情報のみを、お電話で問い合わせ、メールで問い合わせる方がおられますが、大変申し訳ございません。お返事はしかねますので、ご理解のほどお願い申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード