FC2ブログ

道東の旅2(摩周湖など)

今日の札幌、夜中のうち結構な雨が降り、朝も空を突けば雨が落ちてきそうな雰囲気です。



さーー、さっさと、とっとと、北海道らしい風景をアップしておきますね。せっかく出かけたので…。



【2017年8/23 雄阿寒岳】
雄阿寒岳
雄阿寒岳 posted by (C)鳥見子




【930haあることから、900草原と名前がついた草原】

900草原
900草原 posted by (C)鳥見子



900草原2
900草原2 posted by (C)鳥見子


草原って、人工的な風景なので、鳥見子は好きじゃないのが本音ですし、開陽台のほうが鳥見子はより北海道らしいなーあと、思うのですが…。


霧じゃない摩周湖もどうぞ♪。これは絶景でした。
【霧じゃない、摩周湖】

摩周湖
摩周湖 posted by (C)鳥見子



摩周湖2
摩周湖2 posted by (C)鳥見子


摩周湖の透明度は抜群で、「摩周ブルー」と呼ばれるように青い湖です。
それは、摩周湖の水は、不純物がほとんどないことと、急激に深くなることで、青い色しか通さなくなるからだ…、と、言われています。

バイカル湖に続く、世界2位の透明度=摩周湖。

鳥見子ね、いつも快晴の摩周湖しか見たことがなくて、霧の摩周湖にあったことがありません。
摩周湖は、滝霧で知られていますが、宿泊地から遠かったので、滝霧を見に行くことをしませんでしたのが、心残りか?



と、あまり観光をしない鳥見子なので、この神の子池は初。
神の子池には、オショロコマ(イワナの仲間。北海道にしかいなく、絶滅危惧種)もいました。
【裏摩周湖側にある神の子池】
神の子池
神の子池 posted by (C)鳥見子

神の子池は、アクセスは極めて悪く、車でしか行けないし、冬季は除雪もされていない場所ですから、行けるのは6月から11月頃までの半年間。

摩周湖はアイヌ語で「カムイ・トー」と呼ばれ、このカムイ・トーというのは「神の湖」という意味。
なので、その神の湖=摩周湖の伏流水でできている池なので、神の子池と名前がついているそうです。

が、最近の研究では、神の子池の水源は、外輪山への降水が伏流水となったものということが判明し、神の池摩周湖からの水ではない。つまり神の池ではないとなったのですが、この透明度はまさに神です。

神の子池の周囲は220m、水深は5m。年間通じ水温は8度。
つまり8度なので、当然凍ることはなく、池に倒れた木が、この青い水の中で腐らずにそのままの形で残っています。




神の子池2
神の子池2 posted by (C)鳥見子




【神の子池にいたオショロコマ】

オショロコマ
オショロコマ posted by (C)鳥見子




上記にも書きましたが、神の子池の水は、摩周湖からの青い水が入り込むわけではないので、神の子池の水が青い理由は、水酸化銅によるものではないかということです。
また、底に石灰が沈んでおり、それが関係しているのでは??、とも言われていますが、正式には調べられていないようですね。

神の子池の底からは、一日12000トンも湧き出していて、それも一箇所からではなく、複数箇所から湧き出しているのが、透明度抜群なので、よく見えました。

ただ、ここは、クマ出没する場所なのと、ヌカガがとても多くて、鳥見子も刺されました。
もちろんここは釣り禁止。潜りも禁止、投石も、コイン投げも禁止場所ですよ。ご注意くださいませ。

いやーー、旅に魚眼レンズに近い広角レンズはいいですねー。買ってくれた人に感謝♪。



いよいよ、今晩、鳥見子出演のテレビが放映されます。絶対挙動不審の女が写ってますから、笑ってくださいませ。うーん、恥ずかしいなあ。北朝鮮のミサイル発射で、放映時間ずれたりしてね?。今晩は徹夜か?、わたし。くすくす。

スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード