FC2ブログ

道東の旅3(裏摩周湖、阿寒湖アイヌコタン)

今日8月30日、二つ目のエントリー。道東の旅3でごじゃりまする。



摩周湖は第一展望台(駐車料金必要)、第三展望台(昨日アップ画像は第三展望台からです)からも、見ることができますが、裏摩周湖といい、第一、第三の反対側?からも見ることができます。
【裏摩周湖】
裏摩周湖
裏摩周湖 posted by (C)鳥見子



裏摩周湖(掲示板)
裏摩周湖(掲示板) posted by (C)鳥見子


裏摩周湖は、神の子池方面から行きます。



阿寒湖に宿泊したので、阿寒湖に戻る途中、「牛」と書かれた山を発見。
中標津町(なかしべつちょう) モアン山(標高 356.69m)という山だそうです。

中標津町にある草だけの小高い山で漢字の「牛」の形で草が刈られています。
中標津と裏摩周展望台を結ぶ道道150号線(摩周湖中標津線)を養老牛市街へ向かう道に通るとよく見えます。
【中標津町 モアン山】
牛、と書かれた山
牛、と書かれた山 posted by (C)鳥見子



この牛という文字は、地元の農業家さんや、JA職員さん、修理屋さんなどが、「牛乳」「酪農の牛」「養老牛」などのイメージに思いを馳せてくれたら良いということで2005年?から作られ、もう10年以上になるようです。
景観を損ねるなどの賛否両論もあるようです。



阿寒湖に戻り、湖畔近くを散策。
阿寒湖にはアイヌの集落がありました。阿寒湖のこの集落は北海道で一番大きい(戸数36,約200人)そうです。

【阿寒湖アイヌコタン】
阿寒湖 コタン
阿寒湖 コタン posted by (C)鳥見子

阿寒湖 コタン2
阿寒湖 コタン2 posted by (C)鳥見子




阿寒湖畔には、足湯?もあり、そこには頻繁にシオカラトンボが飛び、シロチョウの仲間(後から調べますね)が温泉吸水?にも来ていました。

【温泉を吸水するシロチョウの仲間】
シロチョウの仲間 温泉を吸水
シロチョウの仲間 温泉を吸水 posted by (C)鳥見子




スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード