FC2ブログ

ツルシギ

もう朝からどんよりとした空模様。今晩にはもう雨が降り出し、それが金曜まで続くようですから、さーー、さっさとお出かけおでかけ。
…と申しましても、いやいや、今年のシギはどうしたことでしょう。
小型のトウネンなど、海水に付くことも多いシギはそこそこ(っていっても例年より数は少なく思えます)ですが、淡水につくことが多い中型シギや、小型シギの今年の少なさは異常と思えます。

今年は森林の野鳥も、こんなに少ないか?と思っていましたが、シギまで少ないとは?
温暖化?、それとも福島原発の影響が今出てる?。
今年は黒潮の流れも変わっているくらいですから、季節風の流れも違うのでしょうか?

昨日も某所をしっかり歩きましたが、シギは0。潔いまでに…という表現はおかしいかもしれませんが、見事に誰もいませんでした。
これから、雪が降っても、ハマシギはどんどん増えてくるはずなのですけれど、それもどうなんでしょう?。心配です。




そう思っていると、もう秋終盤に現れるツルシギも出てきたという…。なんか、あっとういう間に秋なんですね。
ま、そうか、数日後には、もう10月ですものね。

【ツルシギ】
ツルシギ



ツルシギ飛翔



ツルシギ飛翔2


この日もこの地には、このツルシギが10羽くらいと、タカブシギが1。ダイサギ5くらいにアオサギ2。カモ類に至っては0だったという。

渡りに備えてか、カラスたちも集まっていました。あ、カラスもスズメもみーんな渡りますからね。

スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード