雪浴び後、胸に雪玉をつけるクマゲラ雄

ぴっかり晴れて、放射冷却現象かしら、ピッカピカの幹線道路になって、のろのろ運転するしかない今朝。
早朝、家人関係で車運転しましたが、あー、怖かったあー。こんな時はブレーキをゆっくり踏んでも、止まりませんから。




さて、やっと画像がこの2枚だけ,パソコンに入れられたので、アップいたします。
昨日のクマゲラ雄雪浴び、一番最後のほう画像です。

クマゲラ雄が、雪浴び後半、胸にたくさんの雪玉つけてる画像なんですが、
昨日アップの画像はイマイチでしたが、これならば、雪浴びして、胸にたくさん雪玉がついているのがお解りになられますかしら?

【雪浴び後半、胸に雪玉を付けるクマゲラ雄】
雪玉を胸につけるクマゲラ雄


それで、鳥見子、申し訳ない書き方をしたようです、すみません。

はい、このクマゲラの雪浴び、いつもすることではありません。
鳥見子も初めて見ました。

で、あくまで想像ですが、野鳥の水浴びを某所などで見ていると、
どうも、野鳥たちって、晴れて、カーッと暑くなって、そして無風に近い時に水浴びすると思うのです。
そうですよね。水浴びする=体温が下がる。
暑ければ、人だって、冷たい水風呂に入りたくなる。でも寒い日にはそんなことしたくない。
野鳥も同じだと思うのです。

雪玉を胸につけるクマゲラ雄2


この日は、ほぼ晴れていた日でしたが、時折曇ったりもしておりました。ただ、風も無く、穏やかな暖かめの日。
このクマゲラ雄が雪浴びを始める前は、曇ってたのですが、急に晴れてきた直後に雪浴び開始でした。

ですから、クマゲラの雪浴び(珍しいとは思いますが、ちょこちょこ、過去地方のブログにも出ていましたね。)、野鳥の雪浴びはある条件(晴れ+気温高め+無風に近い状態)が揃わないと、見れるものではない気がしています。

鳥見子、珍しいものが見れて、ラッキーでした♪
毎回頻度が高くするものでは無いので、ガイドお願いしますご要望はちょい難しいかと。
毎回クマゲラ記事の時に書くことですが、クマゲラに会うこと自体も難しいので、ご理解くださいませ。



(また新しいポケモン23種類が出ましたね。朝6時から、まー、皆様活発に動かれているようで…。とほほ。次から次だなあー)
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード