FC2ブログ

レンジャク万

細かい雪が降る朝になり、積雪も数センチになった今日。
これでは、今日から約一週間開催の203基の雪像ができた第69回さっぽろ雪祭りの雪像にもうっすら雪がかぶっていることでしょう。

そんな中、毎朝我が家に来るエゾリスちゃん、今朝も7時半前には来ていました。
エゾリスは暖かくなってから行動と思っていましたが、よっぽどお腹が空いている毎朝なのか、大抵7時前には来て、木の実を食べたりしています。



さて、やっと落ち着いた感があるので、アップ。
レンジャクたちの群れの画像です。万単位なのですが、遠くから望遠で撮影でも、群れのごく一部しか撮影できておりません。(動画ではばっちりでした。)

鳥見子が珍しく、ややタイムリーにアップは、もうこれだけの数の群れだと、彼らの食べ物であるナナカマドも食い尽くされてしまい、この大きい群れも分散してしまいましたからね。

【レンジャク 万】
レンジャク万


この数年、鳥見子が言う「レンジャク天の川状態」が、全く出来無い年が続いておりましたが、今年は3年ぶり?、4年ぶり?に、たった一瞬 1/29昼過ぎでしたが、万単位のレンジャクを見ることができました。
その様子には感動しました。

ただ、今日アップしたのは、またちょい思うことがあるから…。

ここは、写真にもあるように、道路です。うず高く積まれた雪山に登って撮影される方や、住宅地なのに住宅に向けてカメラのレンズを…など…。

雪山に登ること、滑り落ちて、車に轢かれる可能性もあると、学校でも習う、幼い時から禁止と言われていること。
住宅地にずかずか入り、レンズ向けるのも、もし自分のお家がそうされたら…。

この万の群れは分散したとはいえ、時に数百にまだなっている地点もあるようです。気をつけてご撮影のほうがよろしいかと鳥見子は思うのですが、いかがでしょう。



(それこそ、ぼやきのいかがでしょう?、第二弾。
2/3の恵方巻き。某大型商業施設にその夜行きましたら、お惣菜売り場の端から端まで、びーっちり恵方巻きだらけ。本当に端から端まで、恵方巻きしかないのです。それは戦慄さえ覚える量。それを買われている方も多数多数いらっしゃいましたが、あの量なら絶対大量に売れ残るだろうの量。案の定、その夜ネットを見ると、恵方巻き大量廃棄の画像が…。あんなに大量、そして廃棄。惣菜売り場はそれしかない…。異常では?。その大型施設の経営方針に、??。足りずに文句が出ることを恐れたのかもしれませんが、もうそこでは買いたくなりますよねぇ〜、あれじゃあ。)

スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード