クマゲラ 翼の裏が白

今朝は薄曇りで、しかも風があります。それでも用事で早朝外に出たら、あ、思ったより暖かい…と思いました。早いもので、お正月が…、おひな祭りがこの間だ、と思ったのに、もう3月も半ば。
昨日も出かけた先で、アカゲラの盛んなドラミング。ヤマゲラの鳴き声。
なにより春の使者カワラヒワが数羽で囀り、歩いていても日差しの強さも感じて、一面の雪原に立っていても、春は近づいているなぁ〜を実感しました。

今日の最高気温は3月下旬並みになるというし、さーー、どこへ行こうかしら。って、今日も写真整理せんと、どうすんじゃい!。



さて、昨日のクマゲラの続き。はっ、と気が付いたら、真横に居たというクマゲラ雄(画像が取り入れられないので、画像的には茶羽が見えませんが、翼の下半分以上が抹茶色でした)。
ここのクマゲラは大変用心深いと聞いていたので、そーっと離れたんですが、今は一歩歩いてもガサガサと音が出る時期。よろけた音で、さーっと飛んでしまいました(ごめんね、クマゲラ君。離れたんだけど、びっくりさせちゃったね、ごめんね)。

で、飛んだ先を見ると、リラックスして、羽繕いを始めました。それが以下です。

【翼の裏が白いクマゲラ雄】
翼の裏が白いクマゲラ雄


カラスも翼の下が白っぽく見えることがありますが、クマゲラってこんなんでしたっけ?
双眼鏡で見て、おやおやとびっくりしました。

翼下半分が茶色だし、翼の裏も白っぽいし、これも近親相姦かなんかのせい??



昨日、某所にも行きましたが、びっくりしました。
一昨日行った時は、わたしの足跡だけで、他の足跡は0だったんです。が、この足跡だらけ。
ここは数年前からわたし、見ていたところですが、こんなに足跡が付いたのは初です。

足跡だらけ
足跡だらけ posted by (C)鳥見子


しかも、寄っては行けないポイントの真下にまで足跡多数。
まさに真下まで…。

鳥見子も気をつけねば、ですけれど、なんのための望遠レンズなのでしょう。
撮影対象物、野鳥などと距離を取っても大丈夫なために望遠レンズなのでは?
いろいろなものの生態に配慮、理解してから…、ご撮影されているのでは??

鳥見子もなおなお気をつけねばと思いましたが、
負担を考えると、もうここに私はもう行っても1回くらいだろうなーと、思いました。

これなら、多分ここ、来年はダメで。ああ、苦労し、探して、見てたところなのになあ。
私のもんじゃあ、無いけど、なんかなあー。
もう少し距離取りません??
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード