FC2ブログ

昼間に見たハントウアカネズミ

昨日は突然激しい雨が降ったり、曇りになったりと、色々お天気が目まぐるしく変わりました。
今日はこれから晴れるらしいですし、雨の確率も0%と低いのですが、今のところ、薄曇りで、これから晴れる??みたいな天気です。だいたい寒いしぃー。



さて、5/29 支笏湖近郊の某所に行くと、この子に会えました。
鳥見子、一生懸命この子を調べたのですが、いまいち???

まず北海道には、9種類のネズミが居て、ドブネズミなど家ネズミ3種類、森林や草原に生息する6種類がいるそうです。


北海道全域に生息し、一番一般的なネズミは「エゾヤチネズミ」で、体長は10センチ前後、尾の長さは4〜5センチ。つまり尾が短い。そしてなにより背中の毛が暗い黒色をしているそうです。

次に「ミカドネズミ」が一般的らしいのですが、体長は8~10センチ前後、尾の長さは3~5センチ。背中は赤錆のような色をしていて、一番の特徴は、尾まで毛がびっちり生えているのが特徴だそうです。

また、以前は居ないと言われていた「ムクゲネズミ」ですが、近年いるということがわかり、この子の特徴は体長10~14センチ、尾の長さは4~6センチ。背中の色は赤褐色。

最後にそうではないか?と、判断した「アカネズミ」は、北海道の場合は「アカネズミ」と「ホントウアカネズミ」がいて、エゾヤチネズミと同じくらい良く見られ、アカネズミなら体長12~15センチ。ホントウアカネズミなら7~11センチ。家体は細く、一番の特徴は尾が長く、体と同じくらいとのこと。またお腹が白い。体色は夏には黄褐色から赤褐色。冬は暗褐色になり、夜行性。




以上より、以下、尾の長い特徴から、夜行性?には「?」マークがつきますけれど、「ホントウアカネズミ」ではないかと思うのですが、どうでしょう?

【ホントウアカネズミ】
アカネズミ?

アカネズミ?2


一生懸命この子、枯葉を食べていた?みたいで、可愛いかったです。



アカネズミでは?、なので、違っていたら、裏にコメント=ご指摘くださいませね。お願い致します。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード