FC2ブログ

囀るエゾセンニュウ

今朝は久しぶりの晴れ。さー、下見してこないと、あれと、あれと、あれと、あーーれえーー♪



さてさて、まだ引っ張る「エゾセンニュウ」。
だって、エゾセンニュウ、見れただけでも奇跡なのに、囀ってる姿も見れたという。
暗い中での撮影ですので、ボケっぽいのは、色が出て無いのは、ご勘弁。

【囀るエゾセンニュウ】
囀るエゾセンニュウ


このエゾセンニュウが見れた時のことを、参考にしていただきたく、詳しく書きますと、
ある海岸近くの薄い森に行くと、大きい声で鳴くエゾセンニュウ。
まった見れ無いに決まってるけど、一応車を停めて見てみると、鳥見子が聞いている囀りの場所以外にも3箇所でエゾセンニュウの囀り。
随分個体数が多く集中している場所だなあー、もしかしたらこれは闘争して、姿を現わす可能性あり?と、待つこと約1時間ほど。
およよよよよよ、なんか笹薮の中から飛び出してきた、大きい野鳥。
ええええ、こんな大きさの野鳥が藪の中にエゾセンニュウだあ!

と、出て来たのが、この個体でした。

(まだパソコン調子が悪く、画像全部を取り入れられていないので、ちゃんとお見せできませんが)出てきた子は、ファンテールの野鳥みたいに囀る時に尾を広げていました。
そして、こんな大きい体なのに地面を歩いて移動しているのか、声は移動しているのに、移動先の木や笹が動か無いという不思議さ。

鳥見子の野鳥歴はそうながーーくはありませんが、エゾセンニュウを見たのはこれで4回目。
個体数が多いところにたまたま出くわしたことが、一番のラッキーでしたね。

ちなみに、二匹目のドジョウ狙いで次の日もこの場所に行きましたが、しーーーーんとして、誰も囀っていませんでした。
野鳥はどの子もですが、タイミングと、時間と、その野鳥の繁殖ステージなど、色々なことがかみ合わ無いと、ますます見れ無いエゾセンニュウ。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード