FC2ブログ

チゴハヤブサ

三連休最終日の月曜今日も雨スタートになりました。
湿度もあるし、毛むくじゃらで、汗腺が少ない動物達には、とてもきついでしょう。心配しています。



さて、金曜、某所にチゴハヤブサを見に行ってきました。
一箇所は巣探しに行ったのですが、そこはハシブトガラスがのしていて、巣立ち雛をその森で育て中。
あれでは、チゴハヤブサは無理。
今シーズン早々にはそこにはチゴハヤブサが来て、雄雌で飛び回ってたのですが、残念。
どこかに移動し、繁殖でしょう。
あの森の近くだと思うので、また探しに行かねば。

その森とは違う場所ではチゴハヤブサを確認し、以下画像です。

【鳥見子を見るチゴハヤブサ雄親】
チゴハヤブサ


ミリ数の少ない600mm望遠レンズしかこの時持ち合わせておりませんでしたが、ここは低い位置に居てくれるので、個体識別画像を撮影するには助かります。

ただ、この子、鳥見子を見てますよね?
この子、雄親なんですが、雌親を見るとしっかり巣に入っていました。けれど、時々カラスが来るとスクランブル。
そして雄親も神経質に鳥見子を見てる。
つまり、時期的にも孵化したか、孵化間近なのだと思います。

こういう時は刺激してはかわいそう。この写真だけ撮影し、引き上げました。
皆様も、もし猛禽にじっと見られたり、餌渡しが遅いな?と思われる場合は、繁殖を邪魔している可能性があります。
早々にお引き上げになられたほうが良いと存じます。

チゴちゃん、ごめんね。無事雛を育ててね。雛とか落ちたら助けないとならないから、またちょっと見せてね。

スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード