FC2ブログ

雄親も巣に入ったチゴハヤブサ

うーん、昨日は暑かったけれど、ほぼ一日曇みたいで、しかも風があったから耐えられましたが、今日は朝早い時間から、暑いし、むしむしするし、風無いし。
これ、わたし、熱中症になる。やばいなあ。用事があるのと、どうしても見たい鳥がいるから、今日は一日家の中にいるわけにもいかんし。



さて、昨日某所に行き、チゴハヤブサを探していると…。
げっ、目の前に居た。黙ってるから、見つけたら、真下にわたしという。
ごめんごめん、1枚だけ、撮らせて。来年のために個体識別したいのよお。ごめんね。

【目の前にいたチゴハヤブサ雄親】
チゴハヤブサ 雄親


で、昨日はびっくりしたことが。
見ていたら、巣から雌親が飛び出し、それと入れ替わるように雄親がすぐに巣に入りました。
もう一瞬の出来事で、びっくり。

なにがびっくりかというと、猛禽類はほぼ雄親が雛や、卵の世話をしません。
特にチゴハヤブサの場合、雌親は雄親が巣に入ることを絶対に許さない場面ばかりを鳥見子見てきたので、目を疑いました。
お客様と一緒だったので、2人で見ましたから、間違いないのです。

5分ほど、雌親は電柱に止まり、羽繕いなどして、また雌親は巣に戻ったのですが(雄親はその時入れ替わりに飛び出しました)、しっかり雄親は巣に入り、お腹をもぞもぞ。

いやいや、勉強不足でした。というか、初めてチゴハヤブサの雄親巣に入りを見ました。認識新たです。
ペアによっても、また繁殖ステージによっても、こんなことがあるんですかね??
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード