FC2ブログ

サルハマシギ 夏羽

今朝4時頃、外に出てみたら、えーえー、羽織るもの必要?みたいにヒヤッとする空気でしたが、9時過ぎからみるみる気温が上がり、また暑い一日に今日もなりそうです。
でもね、昨日より、ずいぶん楽チン。
…と、思っていたら、あちゃー、10時で28度超えた。やばいど。さっさとすることしないと。



さて、もう2週間近く前に出現した個体で、渡去してしばらく経過しますから、アップします。
サルハマシギ夏羽です。

【サルハマシギ 夏羽】
サルハマシギ 夏羽


サルハマシギ幼鳥や、冬羽に近い個体は鳥見子も何度かみておりますが、この子はずいぶん夏羽っぽくて綺麗。
感動でした。

でも、文献を調べると、頭部分の赤みも薄っぽいので、サルハマシギの雌成鳥だから、赤みが少し薄っぽく?見えるのかも?



いつも思うことですが、サルハマシギは珍鳥の仲間に入ります。
鳥見子、みーんなにこんな珍しい子、みてもらいたいなーと、思ってるんですよ。
まして、こんな夏羽、素晴らしいと思います。

でも、珍鳥情報を誰がみているかわからないネットに、撮影してきてから、すぐ載せるのは、どうでしょう?
またbookや、ツイッターなどにアップするのは、知人にしか解放しないから、良いんじゃない?と、おっしゃる方もおられるでしょうが、それが回り回って、ということも十分考えられませんでしょうか?

いつもいつも、こちらに書きますが、珍鳥情報はタイムリーにネット関係にアップしないほうが良いと鳥見子は思っています。
あくまで鳥見子の偏見?考えですが、
珍鳥=間違えてこちらいつもルートじゃないのに来ている。つまり他の野鳥たちより、より疲れてる可能性がある。
そんな配慮?が必要ではないかと思うのですが、どうでしょうか?

あとから、こんな子が来てたんだよ、でも、十分記録になると思うのです。

綺麗ですねーえ、すごいですねーえ、よく見つけられましたねえー、さすがですねえー、って、渡去してからいただくコメントにしても良いのでは?。と、つい愚痴。すみません。
聞き流してくださいね。鳥見子のあくまで考えです。


スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード