FC2ブログ

オジロワシ 若い個体(4)

今朝の札幌、晴れました。そして結構朝から暑い。うーむ、うーむ、困ったな。家人がわたし以上に暑いの苦手なんだってーの。

札幌もクーラー必需品時代に突入。でも、クーラーつけると、それだけまた暖気も外に出す。
中の人はいいけれど、また温暖化が進むと思うのだけれど、熱中症や、息が荒くなる家人を見ると、ついつい付けてしまう。




さて、先日行った先で、アルビノ?みたいに白いオジロワシを見つけました。
で、調べると去年生れの若い個体のようです(違っていたらごめんなさい)。

【オジロワシ若い個体】
オジロワシ 若い個体





それと、先日友人が色味の強い羽織るものを着て、探鳥しておりましたら、
「そんな野鳥が警戒するような色の服を着て来ないでくれ。回りがどんな服を着ているか、見てみたら?。迷彩でしょ?。野鳥に負担をかけない色の服色でしょ?。配慮無いでしょ、あなた。そんな服装で来ないでくれないか」と言われたそうです。

それでわたし文献など調べてみたんですが、
わたしが調べた範囲ですけれど、野鳥って色を見て毒だとか判断はするけれど、赤だと警戒するとか、青っぽいと警戒するとか、そんなことは無いみたいです。

だって、赤に警戒するなら、赤い色の野鳥っていなくなりますよね?。青い濃い色にも、メタリックな色にも反応するなら、そんな色の野鳥だって、世の中からいなくなってるはず。
また、野鳥って、夕焼けをみたら大騒ぎするってこともありませんでしょ?

それよりは、人の形というか、行動(追いかけ回すとか)のほうがずっと野鳥にとってストレスになることは間違いない。
カメラのレンズだって、あの丸い形というか、鉄砲系の形、それがストレスにはなると思います。
(人だって、鉄砲を向けられたり、覗かれたりは、いやでしょう。)

野鳥の会や、他の初心者向けサイトには、野鳥に負担をかけないように派手な色を着ての探鳥は控えましょう。なんて、書いてあるの、全部間違いとはいいませんけれど、そういう風潮というか、そんな考えがあるから、友人も注意されたのだと思います。
けれど、友人が注意された場所は、散歩の人だっている公園だと聞きます。
いちいちそういう人にもあなたは…と人の趣味の服に対して意見するのでしょうか?。迷彩を着たくない人だって、人の趣味ですから、いますよね?
カメラのレンズに迷彩をつけないとダメとかも、なんかなーと、以前から思っていたものですから、一言こちらに書いた次第です。

それと、野鳥のリングで赤をつけた個体が狙われやすいという話もありますが、それは実験、検証によって、そんなことは無いとわかってることも、今回申し添えます。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード