FC2ブログ

ウトウ

今朝は朝から暑い。昨日より気温がグググっと鰻登りっぽい。
結局昨日は、晴れ予報で、風もそう…予報でしたが、終日不安定なお天気で、パラパラっと小雨が降ったり止んだり、風も強かったり…で。

そんな中、某所へ行ってきました。
そこでは、久しぶりにウトウの数千単位の群れも確認。以下です。

【ウトウの群れ】
ウトウ群れ
ウトウ群れ posted by (C)鳥見子


こんな数の群れが、あちこちに浮いていました。



【ウトウ独特の飛翔】

ウトウ飛翔
ウトウ飛翔 posted by (C)鳥見子



ウトウ飛翔2
ウトウ飛翔2 posted by (C)鳥見子




豆粒ほどで分からんよーお、とおっしゃる方が多数でしょうけれど、これは間違いなくウトウ。
拡大してみると、北海道の漁師さん言葉で、「ケントガモ」と呼ばれる言われになっている、(打つ先の)見当をつける=くちばし上の黄色い突起も見えますし、
体色も全体こげ茶で、お腹だけ白っぽい。
また、バタバタと一直線に海面すれすれを飛ぶ様は、まさにウトウ。

この撮影場所は札幌近郊。
天売島でコロニーを作って繁殖するウトウ達にとって、札幌近郊なんてひとっ飛び範囲。夜雛達に餌をあげる時間までに戻ればいい話だし。

なお、調べたところによると、ウトウの雛巣立ちは7月頭から7月いっぱいみたいなので、この中にウトウの雛は混じっていないはずなので、これは全部成鳥。



あ、それと、今年は随分とイルカを見ます。
5月末に留萌方面に行った折も、すごい数のイルカを見ました。日本海側でわたし、イルカをこんな数見たのは初。
昨日もイルカが1頭だけですけれど、ピョーンって海面から…。

お魚の様子が変わっているのかなーあ。日本海側でイルカなんて珍しいんじゃないかなーあ?

それとそれと、コムクドリですが、昨日親鳥を追いかけ回す巣立ち雛を確認。
わたしが見ている場所のコムクドリは、今朝までに全部巣立ったようです。うるさいギャーギャーというコムクドリの濁った地鳴きが聞こえなくなるの、寂しいです。
コムクドリを調査している方の話によると、今年のコムクドリの数はとても少ないとか。
昨日訪れた先でも今年は一回もコムクドリを見なかった。おかしいですよ、って。

日本海側で滅多に見ない?イルカを最近多く確認といい、今シーズンのコムクドリ激減といい、何かある??



スコープで沖に浮かぶ海鳥を夏に見る。広い海から、小さい鳥を探す。鳥見子は大好きじゃあ。

スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード