FC2ブログ

メスアカミドリシジミ

今朝も暑い。昨晩も寝苦しくて、何度目が覚めたことか…。夏本番というところなのでしょうが、来週はもっと気温も上がってしかも曇り空。蒸し暑さピークになるみたいです。家の中もちゃんとクーラーかけてあげないと、家人がかわいそう。



さて、昨日は途中までの山登りをしてきました。が、途中引き返し理由は、山です。途中で霧が降りてきて、あっという間に大雨になって、びっちょびちょ。やっぱり山を侮ってはなりませんね。

その山の中で、この子を見つけました。
シジミチョウの仲間、特にこの緑色の素晴らしい色をしたシジミチョウの仲間は、翅裏撮影しないと表だけじゃあ判別は難しいし、肝心の尾状突起も欠損ですが、表から見た前翅線模様と、縁取りの黒太さと、それと活動時間(この撮影は10時過ぎから12時頃)から、メスアカミドリシジミでしょう。
(後日翅裏写真みたら、間違いなくメスアカミドリシジミ雄でした。ああよかった)


【メスアカミドリシジミ】
メスアカミドリシジミ?1
メスアカミドリシジミ?1 posted by (C)鳥見子

メスアカミドリシジミ?2
メスアカミドリシジミ?2 posted by (C)鳥見子



なんと美しい蝶々なんでしょう。7月限定発生のこの緑色のシジミチョウ達。期間限定でしか見れないので、せっせと見ようと思っているのです。
けれど、発生がすごく少ない。そして出ても高い位置で、なかなか降りてこない。
そして、いろいろ荷物があるので、マクロと、1200mm望遠は持っていけず短いレンズのみ。
で、これもiPhoneにて撮影。
ボケボケ画像ごめんなさい。

しかし、トンボも蝶々もなんて素晴らしいんだろう。会うたび、出会うたび、歓声をあげてしまう鳥見子です。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード