FC2ブログ

チュウシャクシギとホウロクシギ

今日も変なお天気。遠くに真っ青な空が見えているのに、鳥見子の目の前は霧雨だったり結構な雨になったり。
お天気どうも不安定ですなぁ。昨日もそうだったしなぁ。



さて、鳥見子は、北海道では滅多に見れないダイシャクシギよりも、チュウシャクシギとホウロクシギって、寝てたりすると分からんなぁーー、と思うので、この画像ではどうでしょう?

さーて、どっちがどっち?

【どっちがどっちだ】
AA1_6991 (2)
AA1_6991 (2) posted by (C)鳥見子




AA1_2892 (1)
AA1_2892 (1) posted by (C)鳥見子


胸の線と、下筒尾の線を見たら、どうでしょう?

うーん、自分で画像を出しておいて…だけれど、体色はそっくり!だ。難しいなあ。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

いろいろ詳しい情報をありがとうございます。
年中通っている池でも初見だったので、ちょっとラッキーだったかもしれません。こういう瞬間が野鳥観察の楽しみです。

taka様

いつもコメントありがとうございます。
シギの識別は大変ですよね。夏羽、冬羽、混じった羽、幼鳥の羽と、それぞれ違いますから、わたしもまだまだです。
で、ご質問のアカエリヒレアシシギですが、本来は沖にいる野鳥。大荒れの時などや、照明につられて内陸に入ることはありますが、本州などではとても珍しいです。が、北海道では毎年少数、年によっては結構数、ちょっとした水たまりに入ることもあります。
先日、このブログでも書きましたが、沖でもない、肉眼でも観れる位置に、アカエリヒレアシシギの群れが何度も飛翔するのを見ました。鳥見子も、おかげさまで毎年この子には出会えています。

でも、やや珍しいことは確か。そして本州ではとても珍しくなる野鳥。ご覧になられてよかったですね。

85様

コメントありがとうございます。答えは今日アップします.
ヒントは表題…かな?。

クイズの答え

クイズの答えですが、上の写真は以前コメントでお答えした様に尻尾の横に黒い線が有るのでダイシャクシギで、下の写真はホウロクシギ或いはチュウシャクシギかな?
ホウロクシギにしては胴長じゃないからチュウシャクシギかな?

No title

こんにちは。
シギのなかまは、ぼくには本当に区別が難しいです。図鑑をみてもよく分からないことが多いです。
今日、近くの池で、見慣れないシギっぽいのがいて、写真をネットで調べたら、アカエリヒレアシシギの冬羽でした。たぶん初めて見た気がします。札幌近郊では、あまり見ない鳥でしょうか?
プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード