FC2ブログ

チュウシャクシギとホウロクシギ

今日は晴れるという予報でしたが、朝から霧雨です。



さて、今日は昨日の答えを画像を並べてお答えしましょう。
まず、北海道でタイシャクシギはそうそう見られませんでしたよね?。それがヒントなのと、昨日の表題もヒントかな?



まずこの子。
AA1_2892 (1)
AA1_2892 (1) posted by (C)鳥見子


でしたが、答えは↓。この子の画像から↑は切り取ったものです。
【チュウシャクシギ】
中シャクシギ


嘴も短いし、なにより頭を出してくれると、頭の上に線がありますでしょ?。これがチュウシャクシギの最大のポイントだなーあと、鳥見子は思っています。


AA1_6991 (2)
AA1_6991 (2) posted by (C)鳥見子


は、↓。
↑は、下画像から切り取ったものです。
【ホウロクシギ】
ホウロクシギ




この2種は、体色がとても似ていますが、
1、体の大きさが違うこと
2、嘴の長さが違うこと(ただ、ホウロクシギの幼鳥だと嘴が短め。今日アップしたチュウシャクシギは若い個体に見え、嘴がやや短めに見えますので、嘴の長さだけでは、ちょい待てよ、をしたほうが良い場合も??)
3、下筒尾に線がはっきりあるか、ないか(線があるとホウロクシギ)

が、識別ポイントかと思います。

あ、ダイシャクシギの写真も沖縄で撮影してきてるのであるんですが、ちょい探せてないので(なにせ、北海道でダイシャクシギはほとんど見れないから)、ちょっとお待ちくださいませね。すみませんです。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード