FC2ブログ

タヒバリ

今日の札幌、吹雪のスタートになりました。おまけに寒いし。数日前、冬なのに雨が降るほど暖かかったのに、それが嘘のよう。
このここ数日の雪で、雪不足で困っていたスキー場や、雪まつり運営の方々はホッとされていることでしょうね。

でも、野鳥たちはどうなんだろう?
先日行った市内某所でこの子に出会いました。タヒバリです。

【タヒバリ】
タヒバリ


見ていたら、ちょこちょこちょこちょこと藪の中を動く姿。尾を盛んに振っていましたから、姿形からタヒバリの仲間だなとはすぐわかったのですが、用心深い彼ら。なかなか前に、開けた場所に出てきてくれず、やっと証拠撮影。

で、胸が赤いのでムネアカタヒバリか?とも思いましたが、背中に縦斑が無く、一様に見え、頬もくっきりとしていないので、タヒバリと判断しました。

タヒバリは北海道では珍しい部類になります。
なにせ、積雪が多いので、地面採餌する彼らの越冬は大変でしょう。
ラッキーな出会いでした。(次の日にはもう居ないようでした。)
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード