FC2ブログ

ツメナガホオジロの爪

今朝も風も無く、穏やかなスタートになった札幌です。
新型コロナウイルスの影響で行動は自粛されていますが、こんな日はのんびり人が居無い森林などを歩くのが良いかもしれませんね。



さて、昨日書きましたが、鳥見子が知るツメナガホオジロは個体差なのか、群れだったり単体に近い状態にもよるのでしょうが、非常に用心深かったり、そうでも無かったりという野鳥のイメージです。

でね、これ、見てくださいます?。ほんとに爪長なんですね。
【ツメナガホオジロの後ろ爪】
ツメナガホオジロの後ろ爪


他の野鳥に比べて、なんと後ろの爪が長いことか!
何の意味が、なんの理由で、後ろの爪がこれだけ長いんでしょうねえー。不思議。



それと、今回ツメナガホオジロを観察してびっくりしたこと。
ツメナガホオジロって、カワラヒワそっくりに、「キリキリ、コロコロ」って、飛びながら鳴くんですね。
わたし、越冬カワラヒワもいるし、早め渡りのカワラヒワもいるから、声だけで判断は難しいなぁーと思いました。
ほんと、カワラヒワにそっくりな声。高さといい、鳴き方といい、トーンといい。
気をつけなきゃと思いました。

このツメナガホオジロ。2月の中頃から2月の下旬まで、ほとんど毎日この2羽で居ましたが、今年はその場所にどうにか行けたことと、積雪が今年は異常に少なかったから居たのか、たまたま今年だけ居たのか、など、来シーズンの課題です。

繰り返しますが、この子達、2月下旬で渡去。もう渡去して1ヶ月です。居ませんから、行かれても無駄足ですよ。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード