FC2ブログ

沖縄 ヤンバルで見たヤンバルクイナ

真っ白い世界が12月から4月いっぱいまで続く札幌。そうなると、色が恋しくなる鳥見子。
毎年のように沖縄など、その時期になると暖かいところに逃げています。
白と、黒と、グレーと…。一部の常緑樹以外は、その3色だけの、森の中。

でも、沖縄の世界は違います。特に北部やんばる方面に行くと、常緑のイタジイが沢山。
その中に、こんな子が隠れています。ヤンバルクイナです。

【ヤンバルクイナ】(ツル目クイナ科 山原秧鶏 Okinawa Rail 【Rallus okinawae】)


雄は雌よりも大きいと言われ、35センチもありますが、飛べない野鳥と言われています。
が、こんな樹の上で休む。
翼の翼角のあたりに爪があり、強い足と、その強い足の爪と、もしかしたらその翼に残った爪も使い?
夜になると樹に登り、休みます。こうすると天敵などにも襲われる確率が減りますものね。

大抵毎晩、同じ樹で休むようです。樹の中を探したら、この子が居ました。
お休み時間に、お邪魔してごめんなさいね、ヤンバルクイナちゃん。

でも、夜探しまわらなくても、朝早い時間など、ととととっと、早足で人家横の森縁を歩いているヤンバルクイナを結構数見る事が出来ます。
個体数が少ないとはいえ、ヤンバルクイナって、見れるもんだなーと、沖縄を探鳥主体で初めて訪れて
思った鳥見子の感想です。

鳥見子遠征中、アップでした。え?、今、鳥見子さん、沖縄に居るの?。えへっ、秘密です。
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

waka様へ

ご指摘有難うございます。これは、高倍率の望遠で、高感度で撮影のものです。
ええ、朝、道路を歩いていますよねぇ。この時は何羽も車内から撮影させて頂きました。
彼らがより多く増えて来ることを祈っています。
また宜しくお願い申し上げます。
プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード