FC2ブログ

アカモズ

鳥見子が知るアカモズの生息地にはそこそこアカモズが居ます。
もうそこのアカモズはほとんどのペアが無事孵化し、子育て真っ最中。

モズの仲間は、雌が抱卵し、雄が雌に餌を運びます。時に雌が餌を自分で食べに行く時は、ナイトのアカモズ雄は、巣に近くでずっと巣を見守るという。えらい!!

この子も餌を取るのに、これから飛び立つ?
【アカモズ】
アカモズ飛び出し

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

カッコウ雄雌と闘争するアカモズ

今朝もピッカリ晴れて、快晴になりました。しかも、朝から暑いという…。強風が吹いていた昨日と違い、今日は無風に近く、外で鳥待ちしてると辛そうです。




さて、昨日、某所で例のごとく車中で鳥待ちしておりましたら、おやおや、カッコウが電線で鳴いてるうぅ。
彼らが目立つところで鳴くなんて、そして待ってる鳥は全然でてこないしぃー、面白いから撮影っと♪

【電線に止まり、カッコウ、カッコウ、と鳴くカッコウ雄】
カッコウ




あれれ?、でも、カッコウ、翼を広げて、面白い!!。
しかも奥にいるの絶滅危惧種Bのアカモズじゃん!
ここにもやっぱりアカモズ居たのねん♪
(以前もこちらに書きましたが、カッコウが出てくると、他の野鳥も出てくるので、何がここに生息してるかって解って、カッコウが出て来ると結構便利??)
【カッコウ雄とアカモズ雄】
カッコウとアカモズ雄




わお!、しかも、カッコウに向かってアカモズ雄、突進じゃん!
やると思ったけど、やっぱりやってくれたねぇ。
【カッコウ雄に向かっていくアカモズ雄】
カッコウ雄雌とアカモズ雄1



カッコウ雄雌とアカモズ雄2



カッコウ雄雌とアカモズ雄3


先日、こちらに、カッコウに立ち向かっていくオオジュリンとコサメビタキの画像をUPしましたが、カッコウの托卵相手で有名なのはモズ。モズに托卵するぐらいですから、もちろんアカモズにも托卵する。


でね、鳥見子ったら闘争する2羽にばかり気が取られていたので、画像を取り入れてから気がついたという…。
闘争しているアカモズの奥、電柱上にカッコウの雌が、何やってんの、あんたたち?!みたいな顔でちゃっかり居る。
最初、カッコウ雄が翼広げたりしてるの、カッコウ雌に対するアピールもあったのかしら???
たまたま翼を広げて止まるところ撮影したんだったっけな???
なにせ、ファインダー越しなので、ちゃんと見れてないという(ぽりぽり)。

カッコウ雄も、モズ雄に追いかけられて逃げていますが、見張りをするアカモズ雄がカッコウ雄に気を取られているその間にちゃっかりカッコウ雌、托卵を企んでる??(オヤジギャグか?)
まさに囮(おとり)、大成功ってことでしょうか。

昨日も面白い場面に遭遇。これだから、撮影じゃなくて、じっくり観察は面白い。と、思う鳥見子でした。
さ、今日もどちらに☆◯探しに行こうかな?。なかなか見つからんもんです、目的の鳥。
え?、☆◯って何?。えへへへへ、ひ、み、つ、♪

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

アカモズ雌雄 求愛給餌

昨日は結局7時過ぎからみるみる晴れ、良いお天気になりました。今日は朝から晴れて、気温も上がっていますから、さっさと行くところに行かねば。
今日の最高気温は25度以上。明日はもっとあがり27度などと予報が出ています。やばい!、またわたし、熱中症になっちまう。
わたしって、すぐ熱中症になってしまうんですよねぇ〜、ふーう。

北海道札幌近郊の野鳥って、7月になると、ぱたっと姿を見せ無くなってしまいますからね。まるでカレンダーがわかってるみたいに。だから見れる時にさっさと見ておかないとぉー。あせっ、あせっ。

あ、昨日見てきたチゴハヤブサもまだ抱卵中のようでしたも、申し添えましょう。



さて、昨日はとても面白いものがたくさん見れました。しかも、これでもか!みたいに近い距離で見れたりする種もいて…。

で、絶滅危惧種Bのアカモズの求愛給餌を、(勿論遠くからですが)見ることができました。
【求愛給餌後のアカモズ雌雄(左下がアカモズ雄、右上がアカモズ雌)】
アカモズ雌雄(左が雄、右上が雌)


アカモズ雄が、アカモズ雌に、求愛給餌してたんですが、アカモズ雌がアカモズ雄にずっと付いて飛び、アカモズ雄が止まった近くにつかず離れず。餌を取ると、アカモズ雄はすばやく雌に上げる。
モズの求愛給餌は過去見たことがありましたが、モズ同様もっと雌は雄にアピールする(翼を振るわせたり、大きい鳴き声を出す)のかと思っていましたが、全くそれもなく、淡々と餌受け渡ししていました。

でね、鳥見子、アカモズの雌雄は、おでこ?の白の大きさ(雄のほうが白部分が大きい)だけだと思っていたのですが、明らかにアカモズの雌はアカモズの雄よりも、背中の明るめの茶色の色が薄く、背中から見てもアカモズの雌だとわかるもんだなと思いました。

え?、じゃあ、鳥見子さんが雌と書いてるの、アカモズの幼鳥では?、と言われそうですが、幼鳥特有のバフ斑も無く、時期的にもまだ幼鳥が出る時期ではないので、間違いなくこれはアカモズの雌です。



で、で、数日前にも書きましたが、このようにアカモズはまだ求愛給餌時期。巣作り最中な時期なのです。営巣前に人が姿を見せたりして撹乱すると、その場での営巣を放棄しかねません。

知人の話では、昨日もアカモズで有名?になってしまった某所では、人が姿を出して、ずっとその縄張りに立ち続けていたとか。

車中から見ていると、アカモズなど用心深い種でも時に近寄ってくることもあります。そのような配慮が必要かと鳥見子は思うのですが、どうでしょうか?




テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

アカモズ

今朝はどんよりとした黒い雲が空の一部にあったりして、これは予報通り雨になるんでしょう。千歳や苫小牧ではもう雨が降り出しているようですし。



さて、昨日はある野鳥探しと、この子「アカモズ」探しをしてまいりました。
いました、いました、アカモズ君。

【アカモズ】
アカモズ


昨年もこの場所には数個体のアカモズが確認でき、無事繁殖もし、巣立ち雛も見ることができました。
昨日もこの場所では少なくとも4個体以上見れ、きっと今年も無事繁殖してくれることでしょう。
激減が心配されている野鳥「アカモズ」が、札幌近郊でどんどん増えてくれたら良いと思っています。



しかし、今朝もヤマゲラが我が家近くで鳴いていました。巣、どこじゃ?
なかなか見れないヤマゲラを見たくて、一生懸命探してるんですけど、うーん、鳴いている場所=行動範囲が直線距離で2キロ以上で探せないよぉー。


テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

アカモズ 餌運び

今朝は、久しぶりに朝からぴっかり晴れ。最高気温予報も29度と、暑くなりそうですよ。

ちなみに、我が家のキジバト抱卵は無事続いております。


さて、一昨日、餌運びするアカモズを見ることが出来ました。

【餌運びするアカモズ】
アカモズ餌運び


この地では、3組のアカモズペアを見ることが出来ましたが、1組は巣立ってしまったのでしょう。全く定点から現れず、2箇所は餌運びを確認しましたので、今、まさに子育て真っ最中のようでした。

さすが、モズの仲間、全く近くに出てきてくれませんでしたが、モズよりはずっと個体数が少なく、近年激減が心配されているアカモズが営巣。とても嬉しいことです。

ショウドウツバメ同様、アカモズたちも無事雛を多数かえし、また帰ってきてちょうだいね。
姿を見せてくれて、ありがとう。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード