FC2ブログ

胆振管内某所の鷹渡り

昨日は、胆振管内某所にて、鷹の渡りを見て来ました。その結果は後日ということにして(なんでも秘密主義。ぶはっ)、…。

で、以下画像は、去年2011年10月20日の胆振管内某所にての鷹柱。

去年までの画像倉庫が落ちてしまっているので、再アップ画像です。
無数のノスリと(真ん中の黒いのは、トビですね)、ツミなどが、飛翔。この日は千単位でした。



こんな素晴らしい出会いは、もう無いかもしれませんね。過去最高の数でした。
感動でした。



2012年9月19日 札幌近郊でのシギ確認種

小樽某所
アオサギ、オオバン、ハジロカイツブリ10、カイツブリ20、ヒドリガモ15、トモエガモ1、コガモ20以上、マガモ、ハシビロガモ、多分オカヨシガモ2 、ミサゴ
アオアシシギ2、コアオアシシギ2、ツルシギ1、クサシギ、トウネンが60ほど、メダイチドリ2、ハジロコチドリ1
==ー
石狩某所
メダイチドリ20、タカブシギ2、ハマシギ1、オジロトウネン1、オオソリハシシギ幼鳥1、ミユビシギ3、トウネン20ほど、 セグロカモメ2、オオセグロカモメ、ウミネコ、アジサシ数百単位
ミサゴ、ノビタキ、ホオアカ、

カワセミ2、オグロシギ5、コアオアシシギ5、アオアシシギ5、ツルシギ6、チュウサギ5、ダイサギ1、アオサギ10

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オジロワシにちょっかいを出すハシブトガラス

どうして、ハシブトガラス達はオジロワシを見るとちょっかい出すのかしら?
昨日のオジロワシ、夕日にただずみ綺麗だなーあと、思っていたのに、後ろに居たハシブトガラスにちょっかい出されて…。

【オジロワシにちょっかい出すハシブトガラス】


あああ、とんでっちゃったー。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

オジロワシ

冷えきった毎日が続いています。歩くと耳も冷たく、帰宅したら痛くて…。
そんな中、オジロワシを見つけました。夕日の中のオジロワシ。
あれれ、でも、彼の後ろに誰か?

【オジロワシと……】

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

ノスリ(羽の一枚一枚が見える)

御天気が良いと、我が家の近くでもノスリが渡って行くのが見えます。
今日も、3羽、渡って行くのが見えました。

猛禽類は一気に海を渡るのではなく、場所場所で上昇気流を捕まえ、少しづつ移動しているんでしょう。
なかなか逆光ですが、羽の一枚一枚が見えて、これはこれなりに、面白い写真が撮れました。

【ノスリ 羽】
ノスリ 飛翔


今日他には、ウグイス、アオジ、ベニマシコ5、ヒヨドリ40以上、カケス、ヤマガラ、ゴジュウカラ、ハシブトガラ、ヒガラ、それとエナガがたーくさん。今、エナガ見ないと、何時みるーーう、のエナガ観察には良い時期です。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

2011年10月20日室蘭某所の鷹柱

水曜から昨日金曜まで快晴が続き、絶好の行楽日和だった札幌近郊。
今日は、朝から冷たい冷たい雨になりました。この雨は、来週水曜あたりまで断続的に続くとか…。
雁の渡りも見に行きたいのに、うううう。



さて、やっと撮影出来ました。はい、2011年10月20日室蘭某所にて、朝撮影したものです。
どうですか?、この凄さ。

【室蘭某所の鷹柱】
2011年10月20日室蘭某所

ねー、凄いでしょうー。これでも一部ですから、一部。
空全部が鷹みたいになったこの日。最高のものをお客様に御見せ出来、ガイドとしても大満足でした。
明日、他、見られた野鳥のこと、書かせて頂きましょう。

何年ももう室蘭に通う鳥見子ですが、一番のヒットだったこの日です。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード